お電話でのお問合わせはこちら

03-6263-9717
受付時間 10:00〜19:00

新規の予約はこちらから

line

【美容皮膚科医監修】おすすめの毛穴治療法6選|毛穴の開きや黒ずみにおすすめな治療法とは

美容皮膚科医が選ぶ!本当に効果がある毛穴治療ランキングTOP3(後半)

「毛穴の開きがどうしても気になる」

「毛穴治療にはどういうものがあるのだろう」

「毛穴をなくしたくても施術の種類が多くて迷ってしまう」

このような疑問を抱えている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、毛穴に悩みを抱えている方に向けて、毛穴の具体的な治療方法やセルフケア方法、毛穴が開いてしまう原因などを解説します。

本記事を読み終えた後には、毛穴治療についての知識や対策方法が理解できますので、ぜひ最後までご覧ください。

毛穴治療とは?

毛穴治療とは、毛穴に起こる開きや黒ずみ、ざらつき、たるみなどを改善させるための治療方法のことです。主な治療方法として、ダーマペンやレーザー治療、ピーリング治療などが挙げられます。毛穴治療の多くは、今ある肌に傷をつけ、自然治癒力を用いて今ある肌よりも綺麗にする仕組みです。

毛穴治療には、ダウンタイムといった副作用が残る期間があるため、ダウンタイムも加味して手術の計画を立てましょう。

 美容皮膚科医師が選ぶおすすめ毛穴治療6選 

ここでは、当院の美容皮膚科医師が選ぶおすすめの毛穴治療を6つ紹介します。

  • ポテンツァ
  • 炭酸ガスフラクショナル
  • ダーマペン
  • ピコフラクショナル
  • ハイランドジェル
  • ボライト

 ポテンツァ|毛穴撃退に効果抜群!

ポテンツァとは、ダーマペンとRF(高周波)を組み合わせた施術方法のことです。針で皮膚を指した際に、RFが放出されることで、高い組織リモデリング効果が期待できます。熱で止血をしながら治療を進めていくため、施術後の出血が少なく、ダウンタイムは3日程度と少ない期間で効果を実感できます。

当院での価格は、税込15,000〜200,000円と幅広く手術プランをご用意しておりますので、興味のある方は当院にお問い合わせください。

 炭酸ガスフラクショナル|とにかく効果が高い

炭酸ガスフラクショナルとは、皮膚に炭酸ガスを点状に照射し、皮膚を削っていく施術方法のことです。正常な皮膚面は残したまま、ピンポイントに照射ができるため、高い効果が実感できます。また、毛穴への効果が高いため、クレーターなどの凹凸の強い部分により推奨される施術方法です。炭酸ガスフラクショナルは効果が高い分、ダウンタイムも長めであることが特徴です。平均してダウンタイムは1週間程度になります。

なお、当院での価格は、下記の通りになります。

部位費用(税込)
顔全体70,000円
35,000円
両頬35,000円
15,000円

ダーマペン|お手頃価格

ダーマペンとは、ペン型の針が付いたペン先で、肌に穴を開ける施術方法のことです。皮膚の自然治癒力を促し、元の状態を綺麗にする方法として巷では人気になりつつあります。

ダーマペンは、針の長さを調整できます。そのため、ダウンタイムや効果の調節も可能になることも特徴の1つです。とはいえ、痛みが少し伴うため、麻酔を用いて施術を行います。

当院では、税込20,000〜30,000円で施術可能ですので、お問い合わせください。

 ピコフラクショナル|痛みを感じにくい

ピコフラクショナルとは、ピコレーザーを用いた施術方法のことです。顔にできた傷跡やクレーターなどの凹凸箇所を滑らかにし、しわや色素沈着などのケアも同時に行ってくれます。

ピコフラクショナルよりも、同じフラクショナル治療である炭酸ガスフラクショナルの方が効果が高いといわれています。しかし、炭酸ガスフラクショナルは効果が高い分ダウンタイムが長引きやすいのが特徴です。凹凸の程度が強い人は、ダウンタイムが長引いてもより効果のある炭酸ガスフラクショナルでの施術をおすすめします。

そこまで凹凸が強くない場合、痛みやダウンタイムが少ない、ピコフラクショナルでの施術を検討してみると良いでしょう。。当院での価格は、税込30,000円になっていますので、傷跡や凹凸箇所を消したいという方は施術の際にご相談くださいませ。

 ハイランドジェル|毛穴の汚れを除去150

ハイランドジェルとは、ピーリング、美容液導入、クレンジングを行うことで毛穴や肌の汚れを隅々まで取ってくれる施術方法のことです。黒ずみやざらつき、化粧ノリが悪いといった方は、毛穴引き締め治療と同時に受けることで、より効果が期待できます。

施術時間は30分とダウンタイムはほとんどないため、当日用事がある方でも気軽に受けられます。当院での価格は、全顔 税込10,000円、背中1/2で 税込15,000円とリーズナブルな値段でご案内できますので、ぜひご検討くださいませ。

ボライトXC|肌質改善にもなる

ジュビダームビスタ®︎ボライトXCは、FDA(米国食品医薬品局)の承認と、厚生労働承認を得た国内唯一のアラガン・ジャパン社のヒアルロン酸注入剤です。

従来のヒアルロン酸注射は鼻や顎形成、リフトアップを目的としていますが、ボライトXCは美肌治療を目的としています。ボライトXCを注入することで、肌の潤いや弾力を保つ成分が増加します。肌質が改善されることで、毛穴も目立ちにくくなります。

1回の施術で最大9ヶ月ほど効果が持続するため、メンテナンスが少なくてすむのも嬉しいポイントです。

 毛穴治療はセルフでも可能?

結論、毛穴治療はセルフでも可能です。ここからは、毛穴のセルフケアで重要になる「クレンジング」「洗顔」「保湿」「生活習慣」の4つのテーマにフォーカスし、ケアの方法を解説していきます。

 毛穴のセルフケア①クレンジング

毛穴のセルフケアを行う上で、毛穴の汚れを落としてくれるクレンジングは欠かせません。クレンジングでより効果を実感する方法として、クレンジングをする前に蒸しタオルで顔を温める方法がおすすめです。

事前に顔を温めておくことで、蒸しタオルから発する蒸気によって毛穴を広げさせられます。結果的に、毛穴の汚れが隅々まで取れることに繋がります。

 毛穴のセルフケア②洗顔

クレンジングの後は、洗顔を行いましょう。洗顔は、朝と夜の1日2回で、強く肌を洗わないようにしてください。肌を強く洗ってしまうと、乾燥の原因になります。

優しく泡を転がすように洗うことで肌への刺激も少なくなり、毛穴の奥の方にも浸透します。高い効果を実感したい方は、酵素洗顔パウダーや洗顔ブラシ、クレイアスクなどがおすすめです。

 毛穴のセルフケア③保湿

クレンジングや洗顔で毛穴の奥まで綺麗にしたのであれば、必ず保湿を行いましょう。保湿を行うことで、洗い流された油分を補えます。自身にあった乳液やクリームを用いて、毛穴のケアを完璧にしましょう。

 毛穴のセルフケア④生活習慣

基本的なことですが、生活習慣を整えることが毛穴のケアにも繋がります。ついつい食べたくなるファーストフードやスナック菓子などの脂っこい食べ物は、過酸化脂質を作りやすく毛穴が開きやすくなります。

スキンケアを行っていても生活習慣が整っていなければ、角栓が生まれてしまい、毛穴が広がるため注意が必要です。毛穴の広がりを防ぐためにも、野菜や果物を取り入れたバランスの良い食事と運動習慣を意識づけて行いましょう。

 毛穴が開いてしまう原因とは?

ここまで、毛穴のセルフケアについてご紹介しました。それでは、なぜ毛穴が開いてしまうのでしょうか?

ここでは、毛穴が開いてしまう原因について下記の順序でご紹介します。

  • 肌質
  • 部位
  • 年齢
  • 生活習慣

それぞれ順番に見ていきましょう。

毛穴が開いてしまう原因①肌質

毛穴が開いてしまう原因として、肌質が影響している可能性があります。例えば、脂性肌の毛穴が開く原因は、皮脂の分泌によるものです。また、混合肌の方で毛穴が広がってしまう原因は、乾燥によって皮脂の分泌が増えるためです。

肌質によって毛穴が開く原因は異なるため、自身の肌質は何なのか、どのような原因で毛穴が広がっているのかをまずは見つけましょう。

 毛穴が開いてしまう原因②部位

毛穴は、各部位によって開く原因が異なります。例えば、眉間や鼻、額は皮脂の分泌によって毛穴が開き、あごの部分であれば、体調の変化やホルモンバランスの変化によって毛穴が開きます。

特に眉間や鼻、額に溜まった毛穴の詰まりは、放置しておくと黒ずみの原因になるため注意が必要です。まずは、鏡を見て毛穴の詰まりを確認し、原因は何なのか突き止めてみましょう。

 毛穴が開いてしまう原因③年齢

年齢によって毛穴が開いてしまう原因が異なります。各年代の毛穴が開いてしまう原因は以下の通りです。

  • 10代:皮脂の分泌量が多く、思春期特有の肌の変化によって毛穴が開きやすい
  • 20代:スキンケアへの意識が強くなり、間違った洗顔を行った結果、皮脂を洗い流しすぎてしまう。結果的に、肌が乾燥してしまい、毛穴が開いてしまう。
  • 30代以降:加齢によるたるみ肌により、肌の張りが無くなり、毛穴が開きやすくなる

年代により毛穴が開いてしまう主な原因は異なるため、自身の年齢に当てはまる主な原因を確認し、対策を練りましょう。

 毛穴が開いてしまう原因④生活習慣

毛穴が開いてしまう原因として、生活習慣の乱れが挙げられます。睡眠不足や自律神経の乱れ、ストレスなどは毛穴が開いてしまう原因になります。

また、過度なダイエットや喫煙なども肌の状態の悪化を招くため注意が必要です。適切なスキンケアや毛穴治療を行っているのに毛穴が開くといった方は、生活習慣の見直しを行いましょう。

 毛穴治療に関するQ&A

ここからは、毛穴治療で気になる悩みや疑問点をQ&A方式で回答させていただきます。

 毛穴の開きにおすすめ治療・ケア方法は?

毛穴の開きにおすすめな治療・ケア方法として日々のスキンケアが重要になります。

先述した「クレンジング」「洗顔」「保湿」「生活習慣」を再度見直し、毛穴を引き締めましょう。どうしても開きが気になる方は、収れん化粧水を使うのもおすすめです。

 毛穴の黒ずみにおすすめな治療・ケア方法は?

毛穴の黒ずみにおすすめな治療・ケア方法としてピーリング治療やレーザー治療が挙げられます。黒ずみの原因は、毛穴に詰まった角栓が放置されていることが原因で起こっています。そのため、角栓が溜まった状態で放置してはいけません。

また、無理に角栓を取ろうと指で押し出したり毛穴パックを使用したりすると、逆効果になるため必ず医師の指示に従いましょう。

 たるみ毛穴におすすめな治療・ケア方法は?

たるみ毛穴におすすめな治療・ケア方法として紫外線対策が挙げられます。たるみは、紫外線が原因で起こります。そのため、日焼け止めを塗ったり帽子を被ったりするなどして紫外線対策を行いましょう。

 毛穴治療は何回通えば効果ありますか?

結論、毛穴治療は5〜6回通うことで効果を実感し始める方が多いです。しかし、施術内容によっては、施術直後に効果を実感できることもあります。

 男性でも毛穴治療を受けることができますか?

当院では男性でも毛穴治療を受けることはできますので、お気軽にお問い合わせください。

 未成年でも毛穴治療を受けることができますか?

未成年の場合は、保護者様が同意の上での施術になります。また、保護者様にも治療内容の理解を深めていただきたいため、初診時の同伴をお願いしています。

(何らかの事情で同伴が難しい場合はお問い合わせください。)

まとめ|気になるポイントや予算感から自分に合った治療法を選びましょう

本記事では、毛穴に悩みを抱えている方に向けて、毛穴治療の概要や毛穴治療方法、毛穴が開いてしまう原因やセルフケアの方法、毛穴治療に関するQ&Aについてご紹介しました。

当院では、毛穴治療に関することを様々な施術を用いてお客様に合わせてご提案させていただきます。ぜひ一度、当院までお問い合わせくださいませ。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
03-6263-9717