HPCひまわり美容クリニック

HPCひまわり美容クリニック

M22/フォトフェイシャル

私の肌は光で洗う。フォトフェイシャル®

M22/フォトフェイシャルとは

■こんなお悩みに…
シミやくすみ、赤ら顔、毛穴の開きなど 複合的なお悩み、スキンリジュビネーション(美肌治療)をしたい

■期待できる効果

・シミ、そばかすを薄く・くすみの改善・小じわ(ちりめんじわ)改善
・赤ら顔の改善・赤ら顔の改善・コラーゲンの増加
・毛細血管拡張・ニキビ痕の改善・肌のトーンアップ

フォトフェイシャルとは、IPL(Intense Pulsed Light)という肌にやさしい光をお顔全体に照射することで、シミ、くすみ、赤ら顔などのお肌トラブルを改善する美肌治療です。
さらに、真皮層にも働きかけることでコラーゲンを増生し、肌のキメや質感も整えます。外線領域の光も含まれているため、 繊維芽細胞が活性化され、 内側から美しい肌に。複数回繰り返すことでより効果が実感できます。
そのフォトフェイシャルの最上位機種が「M22」です。

一人ひとりに合わせたオーダーメイド治療が可能

M22は複数の波長フィルターを搭載。照射パワーや照射時間なども細かく設定できるので、お客様のお悩みや肌質、肌の色に合わせた治療が可能です。
効果と安全性を考慮した最適な設定条件で、一人ひとりに合わせた治療を行います。

痛みのない照射を実現

M22のトリートメントヘッドには、冷却装置が装備されています。
皮膚に触れる照射面が十分に冷却された状態で照射を行うので、やけどなどのダメージなく、お肌を守るとともに痛みを低減させます。

レーザー治療との違い

フォトフェイシャルの光は、レーザーとはまったくの別物です。カメラのライトのようなやさしい光を照射します。麻酔の必要が無く、肌へのダメージも大変少ないので、治療直後からすぐに洗顔やメイクをすることができるという特徴があります。

フォトフェイシャルレーザー治療
効果顔全体の肌トラブルを改善ターゲットのみを改善
施術回数・期間5回以上(3~4週間に1回)1回~(3ヶ月前後に1回)
痛みゴムでパチンと弾かれた程度
麻酔は不要
強い痛み
麻酔が必要なこともあります
ダウンタイム直後からメイク可能シミが濃い場合は1週間程度濃くなることありシミが濃くなり7~10日でかさぶたが剥がれます※シミによってはかさぶたができないこともあり
治療後1か月程度で炎症後色素沈着(色戻り)が出ま

施術の流れ

洗顔・メイクオフ

洗顔して皮脂や汚れを落とした清潔な状態にします。
メイクをしている場合はクレンジングでしっかりとメイクを落とします。

カウンセリング

患者様の希望やお悩みを伺い、最適な治療を提案します。
治療に関して、疑問・ご不安がございましたらご遠慮なくおっしゃってください。

照射

冷却ジェルを塗布し、IPLを照射します。
照射時間は約10分です。

施術完了

ジェルを拭き取ります。施術後すぐにメイクをしてお帰りいただけます。

施術時間30分前後
治療間隔3~4週間に1回
副作用熱傷など
ダウンタイム基本的にはありませんが、色素が濃いシミは1週間程度濃くなる(マイクロクラスト)ことがあります
治療後のメイク直後から可能

料金

¥30,000
¥30,000
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
03-6263-9717